拙者ムニエル「リッチマン」

2009年6/12~21 吉祥寺シアター 作・演出 村上大樹

CAST・STAFF

426

作・演出

村上大樹

出演

加藤啓千代田信一伊藤修子成田さほ子山岸拓生寺部智英

石川ユリコ林屋聖子溜口佑太朗村上大樹町田カナ建みさと

426

村上大樹

murakami1173年東京都生まれ。早稲田大学在学中の94年に拙者ムニエルを結成。
以降、すべての本公演において作、演出、出演を担当する。
笑いの溢れる独特のポップでハッピーな作風で外部公演の脚本提供、演出なども精力的に行う。
また、俳優としてだけでなく、ドラマ脚本・監督、ラジオドラマ脚本、バラエティ番組の構成、コラム執筆など、あらゆるジャンルにおいて幅広く活動。近年は舞台以外のメディアにも積極的に進出している。

LINK

村上大樹プロフィール詳細
・個人ブログ「村上大樹の写メって出し!日記」

最近の主な活動
舞台

・KERA・MAP「あれから」(08年12月 世田谷パブリックシアター) 出演
・カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2008」(08年10月 新宿シアターサンモール) 出演
・「フルハウス」(08年5月 東京グローブ座 ほか) 作・演出
・「OUT OF ORDER」(07年3月 青山劇場) 脚本
・米米CLUB演劇部「私がオバさんになってる!?」
 (06年12月 東京芸術劇場中ホール) 作・演出
・「うす皮一枚」(06年9月 本多劇場) 出演
・「クラウディアからの手紙」(06年1月 世田谷パブリックシアター) 出演

TV

・tvk アニメ「京浜家族」 脚本
・CX 水10!ココリコミラクルタイプ 構成
・TBS 明石家さんちゃんねる 構成・出演
・NHK-BShi 桜の木の下の生ドラマ「サトガエリ!」脚本・演出・出演

ラジオ

・TOKYO FM 「NISSAN あ、安部礼司」脚本
・文化放送 ラジオ生ドラマ「芝浜」(2007年日本民間放送連盟賞ラジオエンターテインメント番組部門優秀賞 受賞)
・文化放送 ラジオ生ドラマ「火炎太鼓」」(第45回ギャラクシー賞 ラジオ部門 優秀賞 受賞)

映画・DVD

・映画「グーグーだって猫である」出演
・映画「メゾン・ド・ヒミコ」出演
・DVDドラマ「キャバギョ!」監督・脚本
・映画「グミ・チョコレート・パイン」脚本協力

↑BACK

426

加藤啓

kei274年生まれ。拙者ムニエルの看板俳優として、旗揚げより参加。エキセントリックな演技からシリアスな役柄まで演じ分ける実力派俳優。
ナイロン100℃、月影番外地、「春子ブックセンター」「パンク侍斬られて候」「三文オペラ」など数々の人気舞台に続々と出演し、コントユニット「モッカモッカ」としても活躍。

LINK

加藤啓プロフィール詳細
・個人ブログ「加藤啓のめざせ!鶴太郎!」
モッカモッカブログ

↑BACK

426

千代田信一

chiyo273年生まれ。拙者ムニエル旗揚げより参加。
確かな演技力と、パワフルで圧倒的なテンションで見る者を圧倒する、劇団内守護神的存在。
カムカムミニキーナ、代田’Nプラネッツ、米米CLUB演劇部、テレビ朝日「女神のアンテナ」などに出演。

LINK

千代田信一プロフィール詳細
・個人ブログ「千代田信一のオールナイト二本指!」

↑BACK

426

伊藤修子

shuko276年生まれ。あまりに個性的すぎるルックスと独特の演技トーンを武器に、唯一無二の笑いを生み出す、他に類を見ないコメディエンヌ。
KERAMAP、米米CLUB演劇部、「春子ブックセンター」、テレビ東京「2ndハウス」、映画「笑う大天使」、TVCM「かがくるアドベンチャー」などに出演。

LINK

伊藤修子プロフィール詳細
・個人ブログ「伊藤S子のひとりあそび」

↑BACK

426

成田さほ子

narita275年生まれ。天真爛漫なキャラクターと、安定した演技力を買われて、ドラマ・映画の他に、さまざまな舞台への出演も多い。
ヴィレッヂプロデュース、劇団、本谷有希子、CX劇団演技者。、米米CLUB演劇部などに出演。

LINK

成田さほ子プロフィール詳細
・個人ブログ「成田さほ子もア・イ・ウ・エ・オ」

↑BACK

426

山岸拓生

yamagy273年生まれ。強烈にアクの強い役柄を得意としながらも、器用な演技力も併せ持つ。
小劇場から商業舞台まで、幅広いフィールドで活躍。
最近では「ライオン丸G」で一躍人気に。
テレビ東京「ライオン丸G」「クセノス」、映画「バブルでGO!タイムマシンはドラム式」、「全然大丈夫」、「余命」などに出演。

LINK

山岸拓生プロフィール詳細
・個人ブログ「山岸拓生のオンナ・メシ・バクチ」

↑BACK

426

寺部智英

terabe275年生まれ。独特のおっとりとした風貌、つかみどころのないキャラクターを買われて、小劇場界においてCMキングの異名を持つ個性派メガネ俳優。
最近ではMr.children「箒星」PV主演や、「彼のメガネ」表紙モデルなど、多岐にわたって活躍。

LINK

寺部智英プロフィール詳細
「寺部智英のウェブサイト tthp.jp」

↑BACK

426

石川ユリコ

yuriko282年生まれ。不思議な存在感と、みずみずしい演技が人気で、これまで数多くの舞台、映画などに出演。
東京FMラジオドラマ「あ、安部礼司」、映画「全然大丈夫」、フジテレビ「さば」
スロウライダー、バジリコ・F・バジオなどに出演。

LINK

石川ユリコプロフィール詳細
・個人ブログ「石川ユリコの食べたもの全記録」

↑BACK

426

林屋聖子

seiko278年生まれ。KERAMAP「青十字」などでもめざましい活躍を見せた、着実なニューフェイス。米米CLUB演劇部、innerchild、NTV「日本一の愛妻物語」、ラジオドラマ「TOKYO FM 「DOCOMO LOVE STYLE CAFE」テレビ朝日「女神のアンテナ」などに出演。

LINK

林屋聖子プロフィール詳細
・個人ブログ「林屋聖子のア・イ・ウ・エ・オ」

↑BACK

426

溜口佑太朗

yuki285年生まれ。日大芸術学部映画学科出身。元気あふれる確かな演技力と機敏な動きが人目を惹く24歳。
米米CLUB演劇部、ラジオドラマ「TOKYO FM 「DOCOMO LOVE STYLE CAFE」、DVDドラマ「キャバギョ!」などに出演。お笑いコンビ「ラブレターズ」としても活動中。

LINK

溜口佑太朗プロフィール詳細
・個人ブログ「溜口佑太朗の投稿生活!」

↑BACK

426

町田カナ

machida274年生まれ。95年劇団reset-Nの起動公演に参加、
以降その作品世界を独特の声と揺るぎない演技力で07年の退団まで支えて来た。
KERAMAP、カムカムミニキーナ、ポカリン記憶舎、毛皮族他、最近ではテレビやラジオドラマ、CMなどに出演。

LINK

町田カナプロフィール詳細
・所属事務所 krei株式会社

↑BACK

426

建みさと

tate1178年生まれ。CM「三井のリハウス」7代目ガールとして脚光をあびる。会うと独特の雰囲気と演技力でその後 ドラマのゲスト、映画と多岐にわたり活躍.最近は舞台を中心に活躍していたが、昨年から今年にかけてTBS「スマイル」 TX「Cafe吉祥寺」EX「ギラギラ」など再び映像への出演も増えており 舞台、映像と演技的にもさらに幅を広げている。

LINK

・個人ブログ「かたちあるものに…」
・所属事務所 BESIDE INC.

↑BACK

426

STAFF

舞台美術:秋山光洋
照明:斎藤真一郎(A・P・S)
音響:尾林真理(ウーハーズ)
衣裳:松本夏記(ミシンロックス)
小道具:清水克晋(SEEMS)
演出助手:山崎総司
舞台監督:村岡晋

宣伝美術:上田大樹(&FICTION!)
宣伝イラスト:伊藤S子
WEB:寺部智英+拙者ムニエル

舞台監督助手:藤林美樹、八重樫慶
稽古場助手:永山盛平(タイガー)

制作助手:宍戸円、松井見依子、安田裕美
制作:内藤利恵子
協力:krei株式会社、BESIDE.INC
主催:拙者ムニエル、(財)武蔵野文化事業団

↑BACK

426

写真撮影:引地信彦

村上大樹:プロフィール写真より
加藤啓:拙者ムニエル「華なき子」(’06) 舞台写真より
千代田信一:拙者ムニエル「華なき子」(’06) 舞台写真より
伊藤修子:拙者ムニエル「華なき子」(’06) 舞台写真より
成田さほ子:拙者ムニエル「華なき子」(’06) 舞台写真より
山岸拓生:拙者ムニエル「華なき子」(’06) 舞台写真より
寺部智英:拙者ムニエル「面白く山をのぼる」(’06) 舞台写真より
石川ユリコ:拙者ムニエル「華なき子」(’06) 舞台写真より
林屋聖子:拙者ムニエル「面白く山をのぼる」(’06) 舞台写真より
溜口佑太朗:拙者ムニエル「華なき子」(’06) 舞台写真より
町田カナ:拙者ムニエル「FUTURE OR NOT FUTURE」(’05) 舞台写真より
建みさと:拙者ムニエル「華なき子」(’06) 舞台写真より